FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中野区の学校給食について

放射能から子どもを守る会・中野が、「中野区の学校給食について少しみんなで考えてみようよ!!」というミーティングを開催する。

日時:5月30日(水)18時~
会場:なかのZERO 学習室2
お子さん連れ、もちろんOK!途中参加も途中退出も、もちろんOK!

以下、チラシから。

■どうして中野区は学校給食の測定をしないんだろう?

素朴な疑問です。
お隣の新宿区は毎日数校をピックアップして給食の放射性物質検査を行い、区のホームページで公開しているし、杉並区も放射性物質検査をする測定器を区が購入し、区のホームページで公開している。豊島区も昨年末から月1 回の検査をしていたし、渋谷区も練馬区も…あれ?どうして中野区は測定しないんだろう?

■陳情が採択されました!が…

未来ある子どもたちを守るため、昨年の9 月に陳情書「給食から子どもの内部被ばくを防ぐ対策について」を提出しました。この陳情が今年度の第一回定例議会にて採択されました。しかしながら残念なことに3 ヶ月近く経った今もこの事項について実施された項目はありません。

■件名:給食から受ける子どもの内部被ばくを防ぐ対策について

1. 子どもの内部被ばくを防ぐために、給食食材の選定と給食献立を実施すること。
2. 給食食材の安全を確認するために、区内での食材の検査をすすめること。
3. 給食食材の産地を公開すること。
4. 栄養士を対象に、内部被ばくに関する勉強会を開催すること。

お父さんもお母さんも、おじいちゃんもおばあちゃんも、未来のお父さんもお母さんもみんなで少しこの問題について話し合いませんか?

放射能から子どもを守る会・中野
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
プロフィール

なかのも

Author:なかのも
中野区で、子どもたちの未来のために、原発のない社会を目指して頑張ります。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。