FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月18日(水)のチラシ配り

7月18日(水)も東中野。昼間は仕事があったので、17時に終わってチャリで速攻で東中野へ。火曜日は東中野の西口(山手通り沿い)で配ったので、今度は東口北側で。駅の階段を下りたところあたりでやろうかと考え、チャリにのぼりを立てていたらIさん登場。なので二人で18時過ぎから。Iさんが階段下、私はちょっと離れたところにチャリを置き、のぼりを立てた前でパフォーマンス情宣。「パフォーマンス」とか言ってるけど、なんのことはない一人でわめいているだけです。じっと立ってることができないので、うろうろ歩き回って、1時間ずっとしゃべり続けているだけです。

しゃべるって言っても、どんどん通りすぎていくので、一言を繰り返しているだけ。「今度中野で脱原発のパレードやります」がメイン。それが「7月末やります」「来週末やります」「サウンドデモです」「脱原発をアピールする巨大パレードです」「とうとう中野でもデモやります」「脱原発中野もデモやります」「中野も脱原発です」などなどの繰り返し。とにかく、「脱原発」と「パレード」が歩く人に聞こえるように。

実際問題、チラシは受け取ってくれる人よりも受け取らない人のほうがはるかに多いわけで、チラシもらわない人にもパレードをリーチさせようとすると、大きな声で伝えるしかない。黙って「お願いしま~す」ぐらいで渡したほうが受け取る率は高いのだけど、受け取らない人のほうがはるかに多いのは変わらないので、やはり声出すしかないと思ってる。のぼりも目立つように立てて「脱原発中野も」をアピールだ。

毎回だが、一旦通りすぎた人が戻って受け取ってくれることがある。1時間に3人ぐらいだけど。それでも、それがとても嬉しい。このひとに届いた!と思える瞬間だもの。

しかしまあ・・・9割以上に拒絶されると・・けっこうへこむよな。へこみっぱなしじゃないけどさ。でも、世の中の「脱原発」に対する意識を肌で感じるよ。まあ、受け取らない理由として、「脱原発」に拒絶してるのか、へんなおっさんが歩道の真ん中で暴れているのに嫌悪感を示しているのか、微妙なとこではあるけれど・・・。

明日も17時にシゴト終わってチャリで中野坂上へ。中野坂上は地下鉄の出口がいっぱいあるし、山手通りと青梅街道の交差点で交通量が多くてうるさい、という難しい地点だ。あと、10年前までここのビルの一室で働いていたので知り合いに会う確率も高い。どのあたりでやるか、まだ未定なのだった。(当日、人の流れを見て決める)

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
プロフィール

なかのも

Author:なかのも
中野区で、子どもたちの未来のために、原発のない社会を目指して頑張ります。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。